Lucky Life Manのブログ

自分の人生で役立ったことをみんなに伝えたい

益虫と害虫

意外な虫が益虫だったり害虫だったり両方だったり

クモ 見た目あまりちょっと気持ち悪いが益虫と害虫の両面を持っている

 益虫としてのクモ 不快害虫などを捕食してくれる

          (ゴキブリ、ハエさえも捕食してくれるクモもいる)

 害虫としてのクモ 益虫を食べてしまうこともある。クモの巣もうざいですね。

テントウムシ 見た目がかわいいので人気があるますが、これも両面を持っています

 益虫としてのテントウムシ 植物に群がるアブラムシやカイガラムシなどを

              捕食てくれる益虫

 害虫としてのテントウムシ 植物の汁を吸っているため、害虫とされることがある。

スズメバチ 見た目気持ち悪いわけではないが、刺されたら痛いので害虫と思いきや

 益虫としてのスズメバチ 他のムシを捕食してくれるため益虫とされることもある

 害虫としてのスズメバチ 益虫も食べてしまうため害虫にもなりえる

トンボ さいころよくトンボを取って遊んでいたので益虫と思いたかったが。。。
 益虫としてのトンボ 幼虫のヤゴが、ぼうふらを捕食してくれる。
           また、成虫になると様々な虫を捕食してくれる。
 害虫としてのトンボ 益虫も食べてしまうため害虫にもなりえる

 

益虫としてのミミズ

 土壌を肥やしてくれるので益虫ですかね

 見た目は気持ち悪いが。。。

とまあ、こんなわけですが、本当に書きたかったこと、自分の反省も込めここで発表します。

ゲジゲジ

 今まで、ゲジゲジを発見するとすかさず抹殺してましたが、実は益虫なんです。

 絨毯のダニを食べてくれたりするので、みなさん見た目気持ち悪いですが殺さない

 でください。

 また、ゲジゲジは見つかったと思ったら、ひたすら逃げますね。

 ゴキブリは逆切れして飛んで向かってくるのに比べ、ゲジゲジは自分の醜さをしって

 いて、殺されるとおもうのでしょうか。